<<新しい飼い主様募集の経緯>>
現在の飼い主さんはとても優しく責任感のある方です。
そのような方のところに次々に猫を連れて来る人(多頭飼育)がいるため、
飼い主さんはとても困っているという現状なのです。
「連れて来られないよう断れないのか?」と思う方もいらっしゃるでしょう。
断れないご事情があります。(詳しくはお伝えできません。申し訳ございません。)

現在の飼い主さんは猫をかわいがっているのですが、
経済的にも困難な状況で、猫さんをかわいがってくださる新しい飼い主さんを必要としています。

様々な複雑な事情から、まずはこの猫さんに新しい飼い主さんを見つけることで
猫さんも人も救うことができるので、
どうかお力を貸してください!
どうか新しい飼い主さんになってください!!
よろしくお願いいたしますm(_ _)m

まずは面会を、もっと詳細が知りたいなど、気になった方は小樽市保健所または
当サイトへお問い合わせをお願いいたします。
ただし、当サイトからの返信は数日後になる場合がありますのでご了承ください。

※これをご覧になった方は周りの方にお知らせや
SNS等の情報発信をしていただければありがたいです※

猫の多頭飼育は現代社会の様々な問題を内包しています。
社会からの孤立、格差の問題・・・
ケースワーカーの方などのお力も必要になるケースです。
自治体やNPOの方で、社会的弱者のお力になってくださる方がいたら
ぜひご連絡ください。

~猫59~

30.2.8茶トラ①種類:雑種
性別:オス(去勢済)
毛色:茶トラ
年齢:3才
体格:中
しつけ:砂トイレでしつけ済み
性格:甘えん坊、人馴れしています
その他:病歴無、ワクチン接種無、室内飼育

30.2.8茶トラ②